心も体もデトックス~人気なホットヨガを徹底比較

top > ホットヨガの人気店情報 > ホットヨガのスタジオによる違いと選ぶコツ

ホットヨガのスタジオによる違いと選ぶコツ

 現在日本で人気を高めているのがホットヨガであり、美容や健康、そしてダイエットにも効果的ということから興味を持っている人も多いのではないでしょうか。しかしいざホットヨガスタジオに通おうと考えた時に悩む事になるのが、どのスタジオを選べば良いのかという点となります。ホットヨガのスタジオは全国各地に沢山あり、どういった基準で選べばよいのか迷ってしまうのは当然のことと言えます。それぞれのスタジオによって特徴に間違いがありますが、大きく分けると全国展開しているような大規模なスタジオと、地域密着型で個人経営していたりと、小規模なスタジオの二種類になります。どちらが良いかは、スタジオに通う目的と自らの性格によって決まるべきであり、どちらが良いと一概にいうことはできません。はできません。

 大規模なホットヨガスタジオとなれば、一回当たりの受講人数が多くなるので予約が取りやすいというメリットがあります。スタジオの設備もシャワールームやメイクルームがあったり、メイク道具が置いてるなど、サービス面が充実していることが多いという利点もあります。規模が大きければ、キャンペーンや割引サービスも多く、よりお得にホットヨガを始めることができます。全国展開しているとなれば、引越しをしてもスタジオ移動をするだけで済むこともあります。しかし、大規模なスタジオの場合には、インストラクター一人に対しての受講者数が多くなるので、分からないことを質問したくても、なかなか聞けないということもあります。ホットヨガの初心者の人は、最初はついていけないと感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

 小規模なホットヨガスタジオの場合には、アットホームな雰囲気で和気藹々とレッスンを受けることができ、少人数なのでわからないことがあっても質問しやすいというメリットがあります。予約をしていても都合が悪くなり、変更がしたくなることもあるのではないでしょうか。個人経営などのスタジオは融通が効くことも多くなっています。しかし、もちろんメリットばかりではありません。小規模で人気の高いホットヨガスタジオは、予約が取りにくい傾向にあります。施設の設備も大規模なホットヨガスタジオほど整っていなかったり、料金が高めということも珍しくはありません。大規模なスタジオか小規模なスタジオか、どちらが良いのかをきちんと考え比較した上で、納得できるスタジオを選ぶようにすることが大切になってきます。

次の記事へ